そのトレンドとなっているのが、ジカルボン酸とグリオキシル酸です。

ハミガキ粉ににでも入っていそうな成分名ですね。

当店で大きなボリュームを占める年代の方で私自身が一番気になるのが加齢による毛髪の”シワ”です。

年齢と共にシワが出るのはお顔だけではなく毛髪にも出てしまいます。

実際に毛髪表面にシワが出ているかと言われればそうではなく、本来は素直なクセのない毛髪だったのに加齢と共に特に表面あたり「クシャッ」とした質感の毛髪が出だします。

この部分は内側の毛髪には出ることが少ないので特に目立つのですね。

弱い薬剤で縮毛矯正してしまえば解決するらしいのですが、時間的な問題と弱いとはいえ表面のダメージしやすい部分を薬剤処理するのには抵抗があります。

それでこれまでもジカルボン酸に関しては結果の分かりやすそうなお客様に断りを入れてサンプリングさせてもらっていたのですが、調子が良さそうです。

シャンプーをしている時点で毛髪がシッカリ感が指先に伝わってきますね。

いいかも!

before

after

巷の美容室で髪質改善トリートメントとかってやつはもう一方のグリオキシル酸を使っているそうですよ。そもそも髪質改善トリートメントってなんぞや?なんですが、縮毛矯正をするほどでもない髪に対してトリートメントで改善する方法なそうな。

気になる方お問合せ下さいませ〜!

プッシュ通知を