タイトルはカッコ良いですが、なんのことはない自転車通勤をしながらサクラの写真を撮っただけです。

それにしてもサクラの花が終わると気にしなくなるサクラの樹木も花が咲く頃にはこんなにもたくさんの桜があるのだな!?と、 感心しきり。

まずは家を出て200メートル程進んだ所にあるしだれ桜。

それ程大きな樹ではないのですが、しだれ桜ってあんまり見かけないような?

しだれ桜のすぐ近くに田園調布大学がありまして、ほぼそのキャンパス内にある桜。結構大きな樹ですね。

国道246号を横切る場所は江田駅近くにあります横浜新都市脳外科病院の近く。ちょっと進んで早渕川に接続する辺りです。数本植えられてますから賑やかです。

上の写真の直ぐ側。早渕川に接続する用水路からのアングル。ちょっと汚れた川と鮮やかな桜の花とのコントラストが良いのです。この法則は目黒川の桜でも言えますし、成城学園の桜はクルマの排ガスで木の幹が真っ黒なので、やはりお花とのコントラスト比高し。

やっぱり早渕川からみた特養老人施設あすなろのある丘。離れないと全景が撮れないのですが、離れたら離れたで桜のキレイさが分かりにくい?

ここ1週間は陽気が続くようですからお花見は今がピークですね。入学式にはミドリが混じってしまうかもです。

プッシュ通知を